Back Number 061120




***********************************************************************
本メールは、SCO Flashの購読者の方、SCOのセミナーまたはイベントに
ご参加いただいた方、あるいは直接日本SCOの担当者とご挨拶させて
いただいた方々、皆様にSCO Flashと題したメールニュースをお届けしております。
************************************************************************
################ SCO Flash 2006年11月号 #####################

SCO Flash読者 各位

"SCO新年度2007年に当り”
10月末はSCOの2006年度末でした。2006年度では多くのお客様に最新のSCO
UnixWare 7.1.4 にアップグレードしていただき感謝いたします。
11月から開始されましたSCO新年度2007年では引き続き、現在古いバージョン
をお使いの皆様がSCO UnixWare 7.1.4 にアップグレードが出来ますように積極的
にお手伝いいたします。
MySQLデータベース、高可用性クラスタリングソフト「SCO HAクラスタ」、
バックアップソフトMicrolite BackupEDGEと最新の業界標準IAサーバーを利用して、
新しいビジネスプロセスを高可用性、高い性能、拡張性と信頼性のシステムの上に
実現できます。
またSCO新年度2007年では非常に早い速度で進展している携帯電話を活用する
ビジネスモバイルサービスMe Inc.プラットフォームとソリューションを展開してま
いります。
SCO新年度2007年も是非SCOの製品とサービスをご愛顧いただけるようにお願いい
たします。

SCO年度末決算キャンペーンは終了させていただきました。キャンペーン対象のお
客様には順次素敵な賞品をお届けしております。

1. What's New!

- SCO関連ニュース

◇◇◇2006年10月5日 SCO、サーバとPCを携帯電話から予防的に管理するツール
「HIPCHECK」モバイルサービスを提供開始◇◇◇
SCOのMe Inc.(tm)HipCheck(tm)モバイルサービスはWindows Mobile携帯端末を
利用してどこからでもシステム管理者がWindows(R)やUNIX(R)サーバまたはPC
システムを24時間毎日予防的に監視し、管理することを可能します。
HipCheckは、安全なモバイル通信によりシステム監視と警告を組み合わせた市場の
唯一のモバイル管理ソリューションです。HipCheckを利用することにより、技術者は
さらに迅速に多くの共通に発生するシステム問題を検出し、診断し、修正することが
出来ます。
発表記事はこちら→→
http://www.jp.sco.com/company/press_release/2006/061012_HipCheck.htm
◇◇◇◇◇◇

◇◇◇2006年10月17日 Adaptec HostRAID SAS Driver Version 1.4の提供開始◇◇◇
Adaptec社は、UnixWare 7.1.4およびOpenServer 6用のHostRAID SASドライバの提供を
開始いたしました。本ドライバでは以下のハードウェアをサポートいたします。
* ASC-48300(Adaptec Serial Attached SCSI 48300)
* ASC-44300(Adaptec Serial Attached SCSI 44300)
* ASC-58300(Adaptec Serial Attached SCSI 58300)
ドライバは以下からダウンロード可能です。
http://www.adaptec.com/en-US/speed/sas/unix/adp94xx_openserver6_unixware7_b11662_i386_tar_gz.htm

また、ストレージ・マネージャも以下からダウンロード可能です。
http://www.adaptec.com/en-US/speed/sas/storage_manager/asm-openserver6-unixware7-v4_30_16042_tar_gz.htm
◇◇◇◇◇◇

◇◇◇2006年10月20日 SCO、SCO UnixWare 7.1.3製品ファミリーの販売終了と
標準サポート終了時期を発表 ◇◇◇
SCO UnixWare 7.1.3製品ファミリーは2007年4月30日を以って販売終了となります。
また標準サポートサービス年間契約も2007年4月30日を以って新規受付を終了しま
す。SCO UnixWare 7.1.3製品ファミリーはSCO UnixWare 7.1.3オペレーティング
システム、関連するオプショナルライセンス、Reliant(R)HA Update Release 1.1.3、
UnixWare OpenServer Development Kit (UODK) Release 7.1.3が含まれます。
最新のSCO UnixWare 7.1.4製品ファミリーの購入、アップグレードをご計画ください。

◇◇◇2006年10月3日 UnixWare 7.1.4 USBモデムおよびUSBシリアルのサポート
開始を発表 ◇◇◇
UnixWare 7.1.4のUSBサプリメントは、強化したUSBドライバを追加することで、USB
モデムおよびUSBシリアル・アダプタの両方をサポートし、現在のUnixWare 7,1,4
USBサブシステムを強化します。このサプリメントによってユーザは、外部USB
デバイスをシステムに構成することがより柔軟になります。新規ドライバはCDC/ACM仕様に一致しているUSBモデムのサポートを追加できます。
Uniform Driver Interface(UDII)規格で書かれ、また、新規ドライバは、
パフォーマンスの改善および多くのデバイスのサポートを行うために修正されて
います。
発表記事はこちら→→
http://www.jp.sco.com/support/download/UW714-USB20061005.pdf
◇◇◇◇◇◇

◇◇◇2006年11月 最新アップデート情報◇◇◇
- UnixWare 7.1.4 HP SAS HBA Driver Release 7.74aの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=227
- UnixWare 7.1.4 Java2, Standard Edition(J2SE) 1.4.2_13の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=225
- UnixWare 7.1.4 Java 2 Platform Standard Edition(J2SE) 5.0 Update 9の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=222
- UnixWare 7.1.4 ptf9052e, UW714 Maintenance Pack 3 Suppliment(Including US 2007 Daylight Saving Time Update)の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=208
- UnixWare 7.1.4 megasas HBA Release 1.0の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=220
- UnixWare 7.1.4 MPT HBA Release 8.1.0の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=207
- UnixWare 7.1.4 Javasoap 1.2の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=202
- UnixWare 7.1.4 Maintenance Pack 3 USB Supplementの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=193
- UnixWare 7.1.4 Tomcat 4.1.31の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=203
- UnixWare 7.1.3 ptf9009a, UW713 C Library Update for New Timezone Ruleの提供供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=210
- UnixWare 7.1.3 ptf9008a, the UW713 Timezone Rules Updateの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=209
- OpenServer 6.0.0 HP SAS HBA Driver Release 7.74aの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=226
- OpenServer 6.0.0 Java2, Standard Edition(J2SE) 1.4.2_13の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=223
- OpenServer 6.0.0 Java 2 Platform Standard Edition(J2SE) 5.0 Update 9の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=221
- OpenServer 6.0.0 OSS706b, OSR6 Maintenance Pack 2 Supplementの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=213
- OpenServer 6.0.0 megasas HBA Release 1.0の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=219
- OpenServer 6.0.0 USB Supplementの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=194
- OpenServer 5.0.7 Java2, Standard Edition(J2SE) 1.4.2_13の提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=224
- OpenServer 5.0.7 July 2005 CD1 Recutの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=218
- OpenServer 5.0.7 gSOAP 2.3.3 and javaSOAPの提供開始
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=204
◇◇◇◇◇◇

- Beta情報
SCOでは現在、以下のBeta製品を提供しております。
 * 現在Beta製品はありません。
****** Beta製品のご評価をいただける方 ******
営業マーケティング部( E-mail : info@jp.sco.com )までご連絡ください。

2. 製品情報
- サーバとPCを携帯電話から予防的に管理するツール「HIPCHECK」
 モバイルサービスを提供開始
 2006年10月5日より米国SCO HipCheck Mobility Serverを利用した
 「HIPCHECK」モバイルサービス(英語版)を提供開始しています。
 14日間の無償評価サービスを活用して「HIPCHECK」モバイルサービスの
 効用を体験できます。
 詳細については、以下を参照してください。
 http://www.sco.com/products/hipcheck/

- SCO UNIX用 MySQLデータベースの商用ライセンス販売開始
http://www.jp.sco.com/products/mysql/

- SCO UnixWare7.1.4用高可用性クラスタリングソフト「SCO HAクラスタ」の
  販売開始
http://www.jp.sco.com/products/clustering/sco_ha.htm

- SCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3ダウンロード可能
2006年1月6日よりSCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3が
ダウンロード可能となりました。 メンテナンスパックは、UnixWare 7.1.4を
ご利用のお客様に対し、無償でバグ修正や新機能を提供いたしております。
最新のメンテナンスパックは、過去にリリースされたメンテナンスパックの修正を
すべて含んでおり、メンテナンスパック1および2を導入する必要はございません。
また、メンテナンスパック1および2をすでに導入しているお客様はこれらを
削除する必要はなく、メンテナンスパック3をそのまま導入することが可能です。
是非、この機会に最新のメンテナンスパック3を導入されることを
お奨めいたします。
下記にメンテナンスパック3の特徴をご紹介いたします。
- IntelおよびAMDのデュアルコアのサポート
- Intel Centrio ワイヤレス・ドライバのサポート
- LDAPに認証用のPAMモジュール(pam_ldap)の追加
- さまざまなドライバの更新
- さまざまなオープンソースのパッケージのサポート
- OpenServer6で開発されたバイナリのサポート(Single Certification)
これらの詳細については、以下を参照してください。
ftp://ftp.sco.com/pub/unixware7/714/mp/uw714mp3/uw714mp3.html
を参照ください。
SCO UnixWare 7.1.4 メンテナンスパック3は、以下からダウンロードしてください。
http://www.sco.com/support/update/download/release.php?rid=126

-SCO OpenServer 5.0.6 ライセンス販売終了のお知らせ
SCO OpenServer6の発売に伴い、OpenServer5.0.6のライセンス販売を
2005年12月末日をもって終了いたしました。 今後はSCO OpenServer6を
お使い頂けるようお願い致します。
なお、SCO OpenServer 5.0.6 のサポートは2006年12月末までを予定して
おります。
-Open UNIX 8(UnixWare 7.1.2)製品サポート終了のお知らせ
Open UNIX 8(UnixWare 7.1.2)のメンテナンスパック7を
2004年6月8日から提供を開始し、Open UNIX 8の製品サポートを
2004年6月30日をもって終了いたしました。
今後は、UnixWare 7.1.4へアップグレードを行ってください。

 「ReliantHAリリース1.1.4」
  UnixWare7.1.4と組み合わせて利用する2-4ノードまでの高可用性システムを
  構築するクラスタソフトウェアです。
   http://www.jp.sco.com/products/unixware/brochure/reliant.html

3. セキュリティアップデート情報
 セキュリティアップデート情報は
( http://www.sco.com/support/security/ )をご覧ください。(英文)

4. イベント情報

”SCO製品をアップグレードするためのソリューションセミナー” (無償)
〜 随時個別に開催〜
SCO UnixWare 7.1.4 はMySQLデータベース、高可用性クラスタリングソフト
「SCO HAクラスタ」、バックアップソフトMicrolite BackupEDGEを組み合わせ、
容易に業界標準IAサーバーを利用して高可用性、高い性能、拡張性と信頼性の
システムを実現します。
このセミナーでは既存のSCO UNIX製品をお使いの皆様が容易に最新のSCO
UnixWare 7.1.4にアップグレードを計画できるように最新のSCO製品を活用する
方法を紹介します。
参加者のご都合とニーズに合わせ2〜3時間のソリューションセミナーを開催し
ます。参加者には60日間評価ライセンス付きSCO UnixWare 7.1.4 簡易メディア
キットを提供。

日時、お申し込み:
ご希望の日時、開催場所(弊社会議室またはお客様の提供する会議室)、
計画されているシステム要求をお申し込みください。
開催日時、場所、内容を調整し、開催いたします。

SCO製品、ソリューションセミナーについてのご相談は営業マーケティング部
( E-mail : info@jp.sco.com )までご連絡ください。

各種イベントに関するお問い合わせ、ご希望は営業マーケティング部
( E-mail : info@jp.sco.com )までご連絡ください。

※SCO、その他関連の製品名は、The SCO Group, Inc. の米国ならびに
他の国における登録商標または商標です。
※UNIX、UnixWareは、米国ならびに他の国におけるザオープングループの
登録商標です。
※その他、社名・製品名は一般に各社の商標または登録商標です。








  Contact SCO Legal Privacy Download Product Registration Search Documentation Knowledge Center